MY FAVORITE THINGS

フライフィッシングをはじめ、僕の好きな事を主観的に書いていきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
偏りすぎた僕の嗜好の果てに・・・
1/2サドル何の変哲もない、コックサドルの1/2なんですけど・・・
でも、このサドルは今の僕の釣にとって書くことの出来ないハックルとなっています。
なんていっても、#14とか#11のサイズが大量に取れました。いくら使っても使いべりがしない!そう思うと、この変哲の無いミディアムダンが好ましいカラーに見えてくるばかりか、最近のネックの細いファイバーに比べるとチョッと太めで無骨なイメージのファイバーが頼もしく感じられるから不思議なものです。
続きを読む >>
| Materials/Tools | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0)
ストリップド・ピーコック・ハールのことなど・・・
ピーコック・アイフライを巻くとき、マテリアルの選択がフライの仕上がりにカナリ影響することがある。
ピーコック・ハールの選択もユスリカなどのボディを巻くとき、その仕上がりにカナリ重要な要素となる。

コック・ネックや、獣毛などは、袋からだしてあるいは袋に入ったままでも品質を確認して“納得”して買うことが出来るが、ピーコック・アイがストリップ・ボディに向くか向かないかは、僕は品質の確認では解らない。
続きを読む >>
| Materials/Tools | 23:16 | comments(4) | trackbacks(0)
TROUT HUNTER Goose Biots再び
TROUT HUNTER Stripped Goose Biots
実は、先週例のプロショップに出かけたときTROUT HUNTER Stripped Goose Biotsが再入荷したと聞いて、入荷分の5色を買っておきました。
続きを読む >>
| Materials/Tools | 23:00 | comments(2) | trackbacks(0)
3月19日のお買い物!・・・その2
3月19日の“お買い物”・・・その2実は、3月19日の“お買い物”は僕的には大満足・・・でも一杯買い物した後悔もはらみつつ・・・でした。

久しぶりの“これは!”ってな色合いのHEBERT MINER手に入れたし、
何よりTROUTHUNTER Stripped Goose Biotがやっと手に入りました。

ハックルは、別の機会に書くとして、今日はGoose biotのお話です。



続きを読む >>
| Materials/Tools | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0)
先日の“お買い物”
2月1日の買物先日、いつものプロショップで、マテリアルとか、ちょっと買い物してきました。

そのときの買い物の写真です。
最近、フックを大量消費してるんでTMC100BLは、紙箱入りです(笑)
・・・じゃぁ無くて、その右側の鳥の羽のお話です。



続きを読む >>
| Materials/Tools | 12:48 | comments(13) | trackbacks(0)
バイオット・ボディについて
先日の記事で、ダンパターンのバイオット・ボディを巻きました。

ツイストウィングイマージャーで、“ダンパターンなんでフリューを立てない”ように、表を上に巻いた。

チョッとあんた、フリューが出てるよ!
おかしいナァ・・・確かに表を上にしてるのにナァ・・・
なんて思ってたら、やっぱり判っちゃいましたね・・・

で、それが気になるととことん気になる。仕事してても、飯食ってても、夜眠っていても、朝目が覚めても、車運転してても・・・ってアブナイ・アブナイ・・・、ムクムク沸きあがる疑問と仮説と探究心・・・
なんとしても問題解決せねば・・・


続きを読む >>
| Materials/Tools | 22:52 | comments(2) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
BlogPeople
PROFILE