MY FAVORITE THINGS

フライフィッシングをはじめ、僕の好きな事を主観的に書いていきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
「湯川に愛を All My Loving to Yu-gawa」

ひさしぶり!なんて、言っても2年もほったらかしのBlogなんで、鱒之介もひどい無責任ですが・・・

そういうことはおいといて、とってもいいエッセイがWebFFJに掲載されたんで紹介します。

「湯川に愛を All My Loving to Yu-gawa」

今年は、湯川の禁漁に関して全内から突然アナウンスされ、湯川で釣りすることが好きな僕にはすごく心配なことがありました。
幸い今は、いい方向に向かっていて、一寸ホッとしていますが、まだすっきり解決とはいかない状況です。

“湯川を愛する釣り人”として、そんな今の状況をエッセイにしてくれてます。

釣りのスタイルとして、釣果ばかりにこだわる釣り・・・ボクは、それもとっても大切だと思うけど・・・だけじゃないっていうことを教えてくれた湯川。
そんな湯川で釣りができる喜びを、長く感じていたい。
そんなことを感じている僕ですが、このエッセイに共感します。

| Flyfishing | 12:45 | comments(5) | trackbacks(0)
“サンクス湯川 リバークリーン”に参加して来ました!
10月4日湯川
釣のシーズンも終わると、僕の年中行事のなかで恒例になりつつある“湯川の川掃除”・・・オトナの宝探しともいう(笑)・・・が行われます。
今年も参加して来ました。
続きを読む >>
| Flyfishing | 22:02 | comments(2) | trackbacks(88)
『サンクス湯川リバークリーンキャンペーン』に参加して来ました・・・10月6日
赤沼茶屋 9:00AM 集まったのは、あやしい面々!?
僕にとって、毎年恒例になりつつある「湯川の川掃除」に参加して来ました。
集合時間は9:00でしたが、8:30に車を赤沼茶屋に滑り込ませると、いっせいに起きる「遅い!」の合唱・・・皆さん、ホントに楽しみにしていたようです。
と云うのも、木から回収したフライのできばえを鑑賞したり、その絡まった経緯を推理したり、ごみの回収にも今年は珍品が多かったりと、主催者、あるいはこういった催しから想像される、奉仕なんて崇高な意識とは別の次元で、楽しんでいるからと密かに思います。
オフシーズンに、また湯川で遊ばせてもらっていると云う感じでしょうか・・・(笑)
続きを読む >>
| Flyfishing | 22:58 | comments(2) | trackbacks(0)
新しい靴こうたった!
Patagonia Riverwalker
僕の体型のせいか、ウェーディング・ブーツは消耗が激しい。
シューズを一シーズンはいているとソールのフェルトが減ったり、糸が切れたりしてしまう。今でこそ、シューズは2足体制でローテーションしているものの、大体2シーズン、ソールを張り替えても3シーズンもはいているともう限界となる。
今年も一足買い替え時期になってしまった。
続きを読む >>
| Flyfishing | 22:33 | comments(0) | trackbacks(2)
今年も通います!
南佐久南部漁協 2007年年券ゲ〜ット!17日の釣行には、釣の他にもうひとつの重要なミッションがあった。
そう、南佐久南部漁協の年券をゲットすること。

“日釣り券が1,570円だから、6回行ってもとが取れる!”なんてセコイことを言ってはいけない・・・でも多分、6回以上は行くだろう(笑)
去年は7回いった・・・
続きを読む >>
| Flyfishing | 00:12 | comments(4) | trackbacks(0)
Are You ready?
ネイル&スプライスいよいよ明日、僕も“解禁”を迎える。

釣行を前に、真新しいラインにリーダーを結ぶ。
久しぶりのネイル&スプライスに結ぶ手つきがもどかしい。
それでもなんとか、結んでいる間に気合が入ってくるのが実に単純な僕だったりする。
続きを読む >>
| Flyfishing | 23:53 | comments(2) | trackbacks(0)
戦闘準備!
開幕準備オーケー!?今日は、時間があったので買い物にいってきました。
さすがに、今週末の千曲解禁を控え、より実践的な小物の買い物が多かったりします。
続きを読む >>
| Flyfishing | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0)
感謝・・・今年最後の湯川
11月11日 湯滝
今年は、ほんとに湯川に嵌りました。
何故だろうと考えても上手く説明できないのですが、今日の“リバーウォッチング”でまた一つその答えのピースが見つかったように思います。
湯川の魅力は、無邪気さと、気難しさを備えた釣の対象であるブルックトラウト・・・これは、いまさら語るまでも無いこと。
続きを読む >>
| Flyfishing | 22:29 | comments(2) | trackbacks(1)
Project2006 荷造りを完了せよ!
Eagle Creek ORV SUPER TRUNK今回の釣行は、11月13日出発の21日帰国の9日間の日程になります。しかも、ロッドという長尺物を持っていかなければならないので、一寸大きめのバッグが必要となります。
そこで今回新調したバッグがEagle Creek ORV SUPER TRUNKです。

容量145ℓ サイズ91×41×41cm・・・これなら家財道具一式入れても余裕です(笑)
ただ、5.3kgの重量が一寸気になります・・・。

続きを読む >>
| Flyfishing | 22:59 | comments(7) | trackbacks(0)
Project2006 ウェーダー、ウェーディングシューズを洗浄せよ!
NZ釣行で、問題になるのが各種の持込制限・・・とにかく、やたらと制限があるらしい。
どうも“南半球の孤島で独自の生物相があるから、北半球から何かと持ち込まれると困るのよねぇ〜”的なことらしい。
だから、T&Kの案内にも“ウェーディングシューズ、ウェーダー、ランディングネットは洗浄しておいてください。”とか“鳥の羽、獣毛当のフライタイイングマテリアルは、NZへ持ち込めません。”なる注意書きがある。
さらに、植物の種はつまみのナッツ類や梅干の種まで警戒しているらしい・・・ちょっと、病的!
おまけにあんさまにも念押しされた“どうせ空港で消毒されるけど、良く洗って置けよ!”って・・・
Didymo(ディディーモ)なる困った問題もあるので、僕も前向きに洗浄作業に取り組みました。
続きを読む >>
| Flyfishing | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
BlogPeople
PROFILE