MY FAVORITE THINGS

フライフィッシングをはじめ、僕の好きな事を主観的に書いていきます。
<< 感謝、感動の2日間・・・釣の他のお話 | main | 魔人きたる!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
6月16・17日 忍野の川釣のお話なぞ・・・
今回の忍野釣行は、明確なテーマを持って出かけました。
クロ・アカ・クシゲ・・・そして、わからないながらもトゲ・・・の狂宴を楽しみ尽くす!
夏の名物、バンクの釣をやる!
そのために、いいおじさんがやることかよ!っていう社会的評価常識を犯してまでも、車中泊という冒険をしてまでも決行しました!


TC裏で釣り始め
忍野テニスコート裏9:00前
泥にごりの富士急前をパスし、天気予報も、午後から晴れるというし、湧水地点であわよくば釣になれば・・・と思い、TC裏へ移動します。

期待通りに、流れの置く半分はクリアです。鱒も何か流下物があれば水面、水中で捕食行動をとってます。
水面上の流下物が黄色いポイントになって目視できます。
そこで、コカゲロウのCDCクリップルダンで釣り始めました。

2・3尾釣り上げると、CDCも限界に来てます。そこで勝俣式クリップル・ダンにフライをチェンジしました。有効性は以前から経験済みでしたが、このフライハックルの水気を取りジェル状フロータントで処理してあげれば何度でもその機能を回復してくれます。改めて便利さを確認しました。


アカマダラのハッチ
昼食後は、金田一上流の瀬に入ります。
3:00前後からライズはあるし鱒も定位する位置が心なしか上向いているようです。
気がつけば、カゲロウが空中で乱舞しています。

6月16日 15:49 クロ・スピ?たぶんアカマダラのハッチとおもい、#18のクリップルダンで釣を始めました。

ところが、取れたストマックからは・・・どうもクロマダラらしいのでした・・・スピナーなんて無いんで#16のDDに結びなおして釣直しです。


その後、さらに水面上が騒がしくなり始め胸騒ぎを感じ、イブニングに備えて旧富士急前に移動します。


ドリフトのお勉強!
16:30過ぎ
幸い旧富士急前1番のベストポジションがあいていました・・・ラッキーです。

フライを流すと、でては来るもののなかなか乗りません。
手前の流れにラインがくわれて、ドラグがかかってしまいます。
“う〜ん、困った!”なんて思っていると、リバースエッジの渡辺さんが現れて、早速ワンポイントレッスンです。
ループをロッドの下で作ってフライ先行の形を作ってそのまま着水させ、すぐに手前の流れに乗っかったラインをフリッピングで浮かせるなんてライン操作、またしても目からウロコが・・・
澄んだ瞳で、“ありがとうございました”とお礼を言うと、“じゃ、ガンバって”といいながら去っていきます。
・・・ホンとにこの人、月光仮面みたい(笑)

アカからクシゲへ
その後も、アカマダラに反応がよくそれが一時間位続いたでしょうか。
ふと気づくと、ナミフタオ(?)のスピナーが上空一杯に舞ってました。
でも、この間相変らずアカマダラで釣れ続けています。
・・・このとき、何尾かストマックを取ろうとすると逃げられてしまいました。ストマックが取れてたら展開はさらに変っていたかも知れません・・・

明るさが一寸落ち始めた19:00前頃、鱒達のライズが劇的に変化しました。
流芯、流れの脇、鏡ところかまわず小さいが鋭いライズが始まりました。
ハッチの主役は、クシゲに変ったようです。
#22のスパークリング・ダンを流れに乗せると、バシャ!
フロータントを塗りなおして、流れに乗せると、バシャ!
・・・反復動作を繰り返します。

絶え間ないライズと、キャッチ&リリースの反復・・・爆裂連荘モードのなか、このままでは“脳ミソが痙攣しそうだ”と、半分本気で恐怖感を覚えました・・・

でも、周囲の暗さが増してきてフライの位置なんて確認できなくなってくると、フッキングも遠のいてきました。
ようやく、第一日目の釣が終わりました。



ここまで書いてきて、今読み返すと僕の文章いつもと違います。
なんか、時系列的に事実を羅列しているだけで、小学生の作文みたい・・・
いつもは、主観的に満足感を表現するんだけど、そんな余談を許さないほどの出来事が続いた一日でした。ホンとはこのまま二日目の様子も書きたいんですが、疲れました・・・
続きはまた次の機会に・・・
| FishingReport−忍野編 | 23:37 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:37 | - | -
コメント
劇的な2日間でしたね、これからの季節は…やっぱりバンクかなあ〜
ちなみに魔人のお宿は見つかりました?
| I魔人 | 2006/06/21 9:56 AM |
I魔人さん、
だ〜か〜らっ、ここに書いてあるのは一日目だけです!
二日目は、これから書きますんで・・・

ちなみに、“魔人のお宿”は大体目処がつきました・・・っていうか、一軒しか見つかりませんでした(^^;
あとで、URLとか電話番号 メールしますね・・・
| 鱒之介 | 2006/06/21 4:09 PM |
宿ありがとう〜
メールお待ちしてますちなみに新潟の状況はどうですか?天気とか水量なぞ
| I魔人 | 2006/06/22 7:49 AM |
I魔人さん、こんちは〜っ!

今のところ天気予報は雨は無いみたいです。
ただし、水量の話をされても僕にはわかりません。
でも、たぶん大丈夫だと思います。
| 鱒之介 | 2006/06/22 5:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masunosuke.jugem.jp/trackback/161
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
BlogPeople
PROFILE