MY FAVORITE THINGS

フライフィッシングをはじめ、僕の好きな事を主観的に書いていきます。
<< オオクマ不発の2日間・・・4月13‐14日 忍野桂川 | main | またしても、遠征でした・・・4月21日 南会津 水無川 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
旬なフライのタイイング
パラシュート・ブラウン#14
GW直後の魚沼では、例年こんなフライで釣をしています。!

背後の山並みにはまだ残雪が白く残り、渓流の近くでは木々がようやく芽吹き始めた明るい緑色で化粧をはじめ、明るい日差しが波立つ水面に反射して輝く。そんな明るい開けた渓流で、釣をするとき、ようやくシーズンが本格的に開けたことを実感します。
調子のいい日中はこのフライ1本で釣が楽しめます。
流芯にこのフライを流すと山女魚が、巻き返しや堰堤の落ち込みからは岩魚が、素直に反応してくれます。そんな、ストレスのない魚沼の釣も実は大好きです・・・ただの釣バカ?

今年は、小雪のおかげでシーズンインが早まりそうです。
早ければ今週出かけられるかなぁ・・・そんな期待でこのフライを巻きました。

ボディーはスーパーファインダビングのブレンド、ウィングはカーフテイルをスレッドでしっかりと立て、ハックルはサドルを厚めに巻いて、ポストの下できつく締めてフィニッシュ。

さぁ、今年もこのフライをフライボックスに一杯詰め込んで出かけよう
| FlyTying | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:23 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masunosuke.jugem.jp/trackback/272
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
BlogPeople
PROFILE