MY FAVORITE THINGS

フライフィッシングをはじめ、僕の好きな事を主観的に書いていきます。
<< 懐かしの流れで思わぬ出会い・・・5月23日 | main | こんなフライ巻いてます! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
終わり良ければ・・・5月26日
ありゃりゃ・・・
でかい岩魚が、ぽんぽんでる!なんて噂を信じて、今シーズン始めた入った渓は、前日の雨の名残の増水とにごりでした。



苦戦
久しぶりの“囚人一号”クンもなすすべなくロッドが絞られることはありませんでした。

仕方ないので、いつもの渓に入りましたが・・・
ハッチの谷間か、一向にハッチとライズがありません。

ようやく、互いに何とか釣り上げたあとなんとなく厳しさにまたしても移動を考えていると・・・
なんと“番頭さん”登場!・・・彼も、下の方を釣って反応の無さに僕らのいたとこにやってきたそうです。
そこで情報交換し、僕らは再び移動です。

そこは、先日の釣行でオオマダラのスーパーハッチがあったばかりなのに・・・
今日は、一向にハッチがありません、当然岩魚の活性もあがりません。
フライに出ても、サイズが小さいのか#8のクリップルがフッキングすることが難しい・・・

ヤバイ、おかしい、どうしたというんだ、たった3日間しか経ってないのに・・・
なんて疑念が沸いてきます・・・沸いて来るものが違うだろう、水生昆虫がわいてこなきゃぁ!

 岩魚です・・・“へらぶな”ではありません!
で、最後の望みを込めて、例の堰堤のプールに行くと・・・
やっと、水生昆虫が沸いてきました。
それも、コカゲにヒラタにマダラ系、それがダン、スピナー取り混ぜて凄い状況で流れてます。
そうなると、岩魚も凄いことになってました・・・でも前回より一回り小さい・・・。

先回同様、ライズを繰り返す岩魚にフライを投げては掛け、掛けてはリリースを繰り返しました。そんななかの一尾です。
ぷっくりとおなかのでた、なんとなく親近感のわくスタイルです(笑)

そんな中、“囚人一号”クンは・・・ロッドが曲がらない・・・どうした?
心配しながら見ていると、ようやくライズをしとめたようです。
それからは彼も数尾つり、すっかり満足しきった頃、日もとうに暮れ、ライズも収まりました。
それを合図に、脱渓しょうと歩き始めると、体が固まってます。夕暮れの冷たい川風にあたり、低水温に立ちこんでいたとはいえ、こんなになるまで釣をしてしまうとは・・・本当にばかだねぇ、なんていいながら大笑いをした釣バカ二人でした。
| FishingReport | 22:58 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:58 | - | -
コメント
囚人一号さんが気持ち良さそうにキャスティングしていましたね。清々しい姿が印象に残りました。もちろん、鱒之介さんの釣り姿も、エキスパート級、かっこよかったですよ!(^^)。
| 番頭 | 2007/05/28 12:31 AM |
番頭さん、どうも・・・
>鱒之介さんの釣り姿も、かっこよかったですよ!(^^)。
でもね、格好だけではお魚さんは連れてはくれなかったりする・・・残念!

今度は、一緒に釣行しましょうね!
| 鱒之介 | 2007/05/28 7:59 AM |
金曜日から土曜にかけてこちらもの雨が降ったんですね!新潟に25日までいたので、週末新潟で釣ればよかったですね?雨の降る、秋田に移動してしまいました!要
| heboheboy | 2007/05/28 2:11 PM |
どーも。
後姿の者です。
前半は「ボ」の文字も頭をよぎりましたが、まさしく終わり良ければ・・・的1日でした。
あ、それと番頭さん無事でよかったです。
それでは又次回。
つづく。
| 囚人1号 | 2007/05/28 3:09 PM |
要さん
そうなんですよ、だから比較的流程の長い支流は濁りと増水があって、一寸残念でした。
でも、要さんも秋田で楽しまれたようですね。何よりです。
今度は、湯川あたりでご一緒出来ればいいですね!
| 鱒之介 | 2007/05/28 7:04 PM |
囚人1号くん
あぶなかたねぇ(笑)
良かったねぇ(笑)

なぞのコメントを残しつつ・・・つづく。
| 鱒之介 | 2007/05/28 7:06 PM |
えっ、何があったんですか?(笑)
あっ、アレ〜?、目撃されちゃいました?
秘密ですよ、って ハナシ合ってますか?(笑)
| 番頭 | 2007/05/29 12:09 AM |
番頭さん
やっぱり!?そうじゃぁ無いかと心配してました。
だって、お別れしたあと、川にお姿が見えなかったんです。
てっきり、・・・だったと思い二人で心配してました。
でも、帰りにお電話いただき二人して安心してました(笑)
| 鱒之介 | 2007/05/29 11:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masunosuke.jugem.jp/trackback/290
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
BlogPeople
PROFILE