MY FAVORITE THINGS

フライフィッシングをはじめ、僕の好きな事を主観的に書いていきます。
<< 6月23日・・・日光湯川 | main | 釣に行けない休日は・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
チャンスを逃した〜っ!・・・7月13日
なにやら不穏な霧が・・・
今年の6月はタイミングが悪かったというのが実感です。
そこで一寸遅いかな?という心配もありながらの魚沼釣行です。


前から入りたかったポイントは、すでに減水気味・・・しかも到着早々、渓をのぞく結構濃い目の川霧が・・・なにやら早くも不穏な雰囲気で出迎えてくれます・・・お願い、雨よ降らないで!

そんな心配を抱きつつ釣り始めますが、反応はコッパ山女魚がフライにじゃれ付くばかりで釣の対象になりそうなサイズは出てきません・・・。

威風堂々(笑)
しばらく釣りあがってたどり着いた堰堤のプールで、エルクヘア・カディスを沈めてようやく山女魚が出てくれました・・・いるんならちゃんと反応しなさい!って気合を入れながらリリース。

その後も、ポツリポツリと反応があるものの、フッキングしないは、手元でばれるはを繰り返します。

ヤッパリ終わったのでしょうか・・・

これからの、ホームグラウンド?
仕方ないので、お昼からは渓を替えて、一寸上流に入りました。
いつもは、クリアな水色を体にまとったかのような透明感のある岩魚の釣れる渓です。
でも、今日はなかなか反応が得られません・・・

WINSTON LT #4と岩魚
堰堤から続くドン深プールの巻き返しでようやく、それなりの岩魚が出迎えてくれました。

それにしても、これからはこんな上流部での釣りになっちゃうんでしょうか・・・
渓から林道まで20mはあろうかという沢登2回くだり1回、とっても疲れる釣になりました・・・
| FishingReport | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:51 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masunosuke.jugem.jp/trackback/296
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
BlogPeople
PROFILE