MY FAVORITE THINGS

フライフィッシングをはじめ、僕の好きな事を主観的に書いていきます。
<< 初夏の湯川・・・6月28日 日光湯川 | main | “サンクス湯川 リバークリーン”に参加して来ました! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
癒しの朱斑
いや〜、釣れません(笑)
実は、9月15日釣しました。いつもの渓流は、ただでさえこの時期渇水で釣になんないし、7月下旬の豪雨で川底がひっくりかえって以来、足が向きません。
そこでよせばいいのに、行った事の無いとこに冒険しました。
でも、そんなに甘くはありません。


1本目の渓は、抜群な渓相のわりに、2時間遡行するも、フライへの反応まったくなし(笑)
ホウホウノていで、2本目・・・こちらは反応ありました。漁協さんが熱心に放流してくれたんでしょうねぇ、コッパ山女魚の切りの無い襲撃でした(笑)
“いい加減にしろ!”って悪態ついてもしょうが無いので、またまた退散。
今度は、大き目の流れにフライを浮かべました・・・でも、相変わらず、出てきます、コッパ・・・

いい加減疲れを感じて、祈る気持ちで4本目
実は、この渓も有名渓流で、釣人の絶え間がありません。当然、毎回訪れるたびに、痛い目に合わされてますが、間違いなく岩魚はいます。
そこにかけてみました。

大岩小岩の間を縫って流れるこの渓は、ポケット、瀬、プールが切れ間なく続き、いたるところがポイントです。今回もその流れに丁寧にフライをトレースして行きます。
今回は、程なく反応がありました。
でも釣れません。フライの直前まで出てきて、プイッとむきを代えて活きます・・・本当に憎らしいったらありゃしない!
でも、おじさんも釣りたい一念で粘ります。フライをローテーションして、もう一回流しました。

今度は、ぱっくりとくわえてくれました。
オレンジの斑点がきれいでしょ!小さいですけど・・・写真を撮って、しげしげと眺め回すと、本当にきれいな岩魚です。

そのチャーミングな姿態を眺め回すというヘンタイプレイにふけるボクはヤッパリどこかおかしいのでしょうか(笑)

その後も、いうことを聞かない豪腕ロッドに悩まされながらも、オレンジ斑でおめかしした岩魚に癒された一日でしたトサ。
| FishingReport | 23:39 | comments(5) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:39 | - | -
コメント
久し振りの日記じゃん!

川の写真がありませんが・・やっぱ秘蔵の場所なんでしょうね。
オレンジ班がいいねぇ〜と思う私も病んでいるのでしょう。


| ぴいちゃん | 2008/09/18 10:48 PM |
ぴいちゃん
そうだね、久しぶりだね。
ここんところいろんな事があってノーミソがケーレンしてたみたいで、文書が書けんかった。いまも文書が乱れてるのはそのせいということで・・・(笑)

>川の写真がありませんが・・やっぱ秘蔵の場所なんでしょうね。
この渓は、みんなが知っているとこですから・・・ボクに秘蔵の場所なんてありませんよ!

そう、あんまり釣った岩魚を嘗め回すように見てると、ヘンタイと思われるので気をつけましょう(爆)
| 鱒之介 | 2008/09/18 11:03 PM |
18.19と新潟に居りました、東京が台風の雨が降っているというのに雨は無く蒸暑く、いかにもつれそうでロッドを持参しなかったことを後悔しておりました・・・でもこの季節どこでも難しいんですね!!コッパの猛襲、昨日湯川でやられました(笑)要
| heboheboy | 2008/09/22 6:52 PM |
要さん、今晩は!
難しいですね、この季節は。でも、シーズンも残りわずかです、後悔を残さないようチャンスがあれば竿を振ります。

コッパの猛襲、ボクも昨日、湯川でやられました(笑)
| 鱒之介 | 2008/09/22 8:55 PM |
お久し振りのBlogですね〜

いよいよオフが迫ってきましたが、今週末は楽しくやりましょう!
| クロスリバー | 2008/09/25 7:03 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masunosuke.jugem.jp/trackback/327
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
BlogPeople
PROFILE